異性を振り向かせたいならフェロモン香水を駆使しよう

嗅覚を刺激して虜に

レディ

人の脳には、食欲や性欲などの原始的欲求を司る大脳辺縁系と、言語など高度な知性を司る大脳新皮質とがあります。人の感覚のうち、嗅覚以外の感覚はすべて、高度な知性を司る大脳新皮質を通って処理されます。しかし、嗅覚だけは、原始的な大脳辺縁系へ直接処理されることがわかっています。このような体や脳の特徴を利用して、セクシーな気分を高めたいときや異性からもてたいときに、利用できるのが嗅覚です。そして、なんとなく気になるとか、魅力的な人だと思わせるアイテムの一つが「フェロモン香水」です。フェロモン香水をつけることで、沢山の異性からアプローチを受けたり、優しくされたり、マンネリ気味の恋人にスイッチを入れるきっかけになるのです。フェロモン香水には、性的な欲求を高めるオスモフェリンなどの物質や、昔より性的興奮を高める媚薬植物として伝わるイランイランなどのオイルなどが配合されています。フェロモン香水の効果的な使い方は、体温の高いうなじや胸元、服の間から密かに香る内もも、動くたびに香りが広がる手首などがおすすめです。またフェロモン香水の応用的な使い方としては、ハンカチや下着ケースの中に、シュッと一吹きするのがおすすめです。あなたの小物からふっと香る色っぽい香りは、異性を刺激するのに十分です。またストッキングにもあらかじめ香りを付けておくと、セクシーな雰囲気を醸し出せるでしょう。また、髪の毛にヘアコロンとして微量つけるのもよいですね。また、フェロモン香水は、お部屋のアロマとしても使うことができます。電球やトイレットペーパーの芯に、お風呂に一吹きするのもおすすめです。